雨の半月

雨の日曜日。

しばらく、曲を録音したりカバーをしたり(セルフ流しをやってるだけ)で

今日みたいな日は貴重だったりする。

気分はあまり優れないけれども、いくつかアイデアがうかぶ。ワルツとファンクとフラグメント。

これがうみの苦しみってやつだと思う。そうだっったっけ?
みずうみの苦しみ、空を飛べない燕の物憂げな声。嘘だ、聞こえない。どのみち雨粒にかきけされてる。

ちかごろは割とオーソドックスな曲をやってたので、またアブストラクトなのを描く。結果どうなるかはわからないけれども。

シェアする

関連記事

  1. 2019.11.17

    11.16 COCOLO KYOTO
  2. 2020.02.08

    Atto Iu Ma Ni
  3. 2015.12.31

    thousand primitives
  4. 2016.12.30

    time

Calendar

2021年4月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

Category

アーカイブ