アーカイブ: 2012年12月

コンパス

いつのまにか
右だった月が左へ。

そんな2012最後の二時間。

虚しいなぁ
嘘だったんだなぁ
暖かいなあ
風なんだなあ

美しいなあ

全てを憶えれば
全ては忘るる
そう言わずにいられないんだなぁ

そんな年末

色々な人に感謝

色々なひかりに感謝

煙に感謝

たぶんできる

来年、また、もっと。

ロイター

http://jp.reuters.com/news/globalcoverage/politics

このページ上部の本文と、下部のオンライン調査グラフを見比べるまでもなく、
完全におかしいことがある。
これを絶対に忘れてはならない。

以下、「下部」のコピペ、締切は不明だが17日午前9時現在の表示

ロイターオンライン調査

総選挙で誕生する新政権の中心となるべき政党は

民主党4843票 (2%)
自民党101114票 (52%)
日本未来の党69387票 (36%)
公明党1121票 (1%)
共産党3731票 (2%)
社民党634票 (0%)
みんなの党3837票 (2%)
日本維新の会8049票 (4%)
その他1143票 (1%)

12/13午後まで、第一位は未来の党だったらしい。

僕が見た時、一位は逆転していたが、差は数百だった。

そして他の数字も「開票結果」と乖離している。

* 追記
このリンクはもう「更新」され、オンライン調査は消えていた。

—–

Yahoo! みんなの政治はまだ残っていた。
いずれ消えるのだろうが、これは12/16の最終結果

民主(2%)
自民(20%)
未来(42%)
公明(2%)
維新(3%)
共産(3%)
みんな(4%)
社民(1%)
大地(0%)
国民(0%)
日本(1%)
改革(0%)
その他(1%)
なし(21%)

未来はどこに行ったのだ?

* 追記
2013年末、このページも消えていた。

「古文書を掘り返したり…」

これよい意見だなぁ。

http://skmtsocial.tumblr.com/post/37677440322

by 竹村真一さん

↓これは2010年の氏の意見

http://daily-ondanka.com/thoughts/tkmr_01.html

温暖化については僕は、やはり懐疑だが、少なくともこないだCOP18で環境省が言ったような
原発停止→CO2増加、みたいな考え↓はおかしい、と改めて思う。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS0502E_V01C12A2PP8000/

 

小さな 小さな 角度

僕らはどうして呼吸をするんだろう

そんなことを思った夜の記録

僕ら人間は面白くて
思念を立体化するために
指とインクと紙を使う
それをまた 眼で見る
30cmの距離を置いて

夏の夜の花火を眺めるように
小さい小さい僕らは其処で測る
宇宙の角度を

30cm
僅かな体の動き
それは碧く小さいが
宇宙を模するには
充分な実験なのだ

素材に託されている

そんな広告 N700系

素材になる奴は居るか
軽くて丈夫、伸縮、熱に耐え
水にも薬品にも強く
虫など 相手にもしない 炭素

それとも電子
それともインク
電子を誘うインクの群れ

そんな素材に託されている
日本の

…何?

来年の予算

成績表

だからそんな素材を求めている

そんな素材に
なっちゃいけない

うちがわの うちがわ

未だに地球温暖化の事をトップニュースにする日本のシステム
排出権取引で困る人間がそこにいるのだろう

二酸化炭素が生態系を壊し、放射能は壊さないと誰かが思ってる

最低賃金は暮らしを滅ぼし、軍隊は暮らしを守ると誰かと誰かが思ってる

誰かがさんざんねじまげた屁理屈に 誰かがのめりこんでる

Calendar

2012年12月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Category