削りぶし

十月。

「かんなで削るような」月になると書いていましたが、

結局、録音や音いじりばかりをしていると、あっというまに月が終わり。

ようやく形が見えてきた、アルバムのリメイク作業も佳境で
…まだ終わってなかったのか…

たぶん、ごく数人にしかわからないであろう、その大きな違いを
早く聴いてほしい、という気分にもなってきました。

小さな違いと大きな違い。

アナログレコードの針が読み取る震えの違いは
溝に住む微生物が巨大な針の襲来に驚く声の重なりか。

無限に微分な0と1の違いか。

どちらでもいい。削られた片にも意味がある。

あるいは、削りぶしにこそ。

シェアする

関連記事

  1. 2020.01.19

    Pro のトリック
  2. 2021.02.21

    今日耳日曜
  3. 2020.08.28

    どんぶらこ
  4. 2018.12.20

    2018だった。
  5. 2020.06.05

    rivet
  6. 2022.04.15

    たたくこと

Calendar

2022年10月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Category

アーカイブ