床じゃなくても

昨日「もうできている」と嘯いた曲、
確かにできているのだが
はて、どう録音したものかと
ここはいったん斜めに倒してある。

仮タイトルはあの名ピアニストも彷彿させるのだが、それがハードルを上げやしないかと
ちょっと呼吸を整えている。おいおい、それでいいのかってよ。

僕の曲であるから、自分ができるようにしかならないし
反応が良ければグレードアップも考えているので。まずは骨格だ。歌詞が長いので展開か。
どっかはカットか編集するかもしれないし。

などと思いながら一旦自分の世界を離れ、今日は人の曲を聴いて過ごした。

そんなに音楽を長時間聴くわけじゃないけど、こういうのも大事ですね。

シェアする

関連記事

  1. 2020.01.13

    おだんご
  2. 2016.12.30

    time
  3. 2008.06.01

    その方法
  4. 2017.06.06

    西国へ
  5. 2022.05.02

    silent charger

Calendar

2021年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

Category

アーカイブ