おもいでとてんしゃとおんがく

おんがくって
ききてがあってはじめて
せいりつするように

ひとって
ふれあったひとがいてはじめて
そのひとのなかでいきつづける
いまでもそこに
いるかのように

てんしゃ
かもしれない
こころやそんざい
すべて
あるいはいちぶ

ほんなら
おんがくってのも
おもいでなんやな
あるいは

ひとみたいに
おなじように

シェアする

関連記事

  1. 2013.05.30

    阪急そば
  2. 2020.01.01

    元旦
  3. 2020.09.20

    空洞の磁界
  4. 2017.04.02

    Romanian Folk Dance

Calendar

2015年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Category

アーカイブ