「音楽の中へ」

矢野誠さんのオフィシャルサイト が開設されていました。

矢野さんは音楽界の宝であり

…と僕が書くのはちゃんちゃらおこがましいですが

あの「ハイサイおじさん」をアレンジした方

と書けば、少し分かっていただけるでしょうか。

日野原幼紀さんの超名盤「螺旋時間」

鈴木茂さんの「デビル・ゲーム」や

矢野顕子さんの「いろはにこんぺいとう」そして驚異の「へこりぷたぁ」

児童合唱団とアフロビートの衝撃、岡部知子さんとの「ショボクジラ・チビコブラ

しかも New Wave 期のロンドンでは、ジョニー・ロットンとルームメイトだったとも

でも日本の音楽全般にかなり疎かった僕が

矢野さんのことを初めて聞いたのは

当時ひょんなことから知り合ったLA在住のプロデューサー&キーボーディスト

難波正司さん(Tedさん: ハモンドオルガンの名手、ロック〜フュージョンまで活躍後、渡米)からでした。

Ted さんが、帰国前の僕に Voice of Japan の亀渕さんをご紹介くださって

そこで長年弾いてらしたのが矢野さん

とても普通は考えられないようなすごい仕事をする方…と。

でも実際に矢野さんにお会いしたのは VOJA とは全然違う経路で

ハチ公前で生ベースとボーカルの二人だけで路上ライヴをやっていた時に

観てくれてた DJ の男の子にイベント出演を誘われ、そこでレギュラー出演していたのが…

という不思議な流れ。

やがて、矢野さんのライヴにたまに混ぜてもらったり、たまに電話くださったり、観に行ったり。

それから…脱線していくとキリがない。

自分のことはさておき、

公式サイトの “Bio” からリンクされている ロングインタビュー はとても濃厚なので、ぜひご一読をおすすめします。

とにかく、羅針盤のような方、です。

happy birthday!

シェアする

関連記事

  1. 2022.06.27

    無音と実音

Calendar

2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

Category

アーカイブ