南米音盤戯言…

Joana Queiroz, Rafael Martini, Bernardo Ramos による “GESTO”

素敵だなと思い、ほぼリリース同時に買ったのだけど

まだはまり切っていないアルバム。

来たと思ったら間奏が長かったり、展開が遅いのが馴染めないのかな?

AlexandreのMacaxeira FieldsやOjo de Aguaと共通性があるようだけど
建築的な部分では違う音楽。いつかはまるのかな?

Toti Soler の El Temps Que S’atura

響きがすてきなアコースティックギターアルバム。

ECMをちょっとかわいくしたようなジャケット。裏面のヨットがいい。

曲もすごくいいのに、フェードアウトが早い気がする…

シェアする

関連記事

  1. 2020.07.27

    playlist?
  2. 2017.05.23

    mobiles
  3. 2022.02.09

    measuring worm
  4. 2015.06.30

    Again

Calendar

2016年12月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Category

アーカイブ