ふぁるせっと

冬の風は

ともすれば地球上、3度くらいはすぐに動かしてしまう。

温度と共に、角度。北風強し。

大事にしてたもの、なんだっけ、飛んでったよ、って具合。

 

人を我がものにするのっていやだな。

お前のものじゃないし。あいつ。

でも

さびしいんだろうな。

 

どうにも もやもやする夜が続き

それは今まで開かなかった扉が

かんたんにひらく合図だったりする

なにも心配は、いらないんだ。

 

そんな、ふぁるせっと。

シェアする

関連記事

  1. 2022.01.11

    pannonica

Calendar

2015年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Category

アーカイブ