Patti

金沢の白鷺美術の二階、その日の控え室の一角にあったバスドラムのヘッド。

1月に来日したPatti Smithのコーナーでした。

左上のインタビュー記事を読んでいたのだけど、しびれた。

「絆」や「富士山」を言うにも、ほんとはこっちだろ。

日本ではこういう言葉が、人の目を逸らすために巧みに使われる。
いや、アメリカも大いにそうだろう。だから外からの鋭い目じゃないと本質が見えないことがある。

そうやって、人は助け合うのかな。

シェアする

関連記事

  1. 2022.01.10

    nika’s dream
  2. 2020.11.01

    夜の江ノ電
  3. 2022.05.02

    silent charger
  4. 2021.02.28

    舟はどこへ

Calendar

2013年6月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

Category

アーカイブ