みやこしらず

Cocolo Kyoto でのライヴは、本当なら今頃10回ぐらいは開催して、お客さんも定着して…の予定だったのですが

すべては before 2020。京にも江戸にも足を運ばない日々が続く。

それでも、いろんなことが、確実に変わっていくようです。自分も少しは、いい感じに枯れてきたのだろうか?

シェアする

関連記事

  1. 2013.07.10

    ンデーノス
  2. 2020.12.22

    土星の唄

Calendar

2022年3月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Category

アーカイブ