クリとバジル

世にも不思議というか、

週末にかけての、動物のあれこれを昨夜書いてアップしたのは、区切りの意味もあったのだが、

今日廊下を歩いていると、バジルのプランターにクワガタが入っていた。
元気な、コクワガタのオスだ。

いきなりかい。
もう水槽は、木切れも土も空にしちまったよ。

ノコギリクワガタ、君のかわりはいない … という前言撤回はせず、
彼を林に還しにいきました。

コナラの木は結構藪に入らねばならず、今回は畑の近くの大きなクリの木に。

元気に幹を這って行ってくれた。クリって樹液でるのかな … 出なかったら近くの樹へ go や!

こういうことは割と起こる。驚きはしなかったけどやはり不思議だ。
寂しがるなよって、仲間が挨拶に来てくれたんかな。

シェアする

関連記事

  1. 2021.01.10

    thought 1.08-1.10
  2. 2013.12.31

    よいお年を
  3. 2014.06.12

    Nautilus

Calendar

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Category

アーカイブ