Vardan-planetarian

Vardan Ovsepian & Tatiana Parra の Web イベント
sense of quiet MUSIC LAB
を観る。巷では Webinar、ウェブセミナーと呼ばれているやつだ。

彼らは岡山の蔭凉寺で、2017年に観たことがある。
Vardan の活躍っぷりは近年聞いていたが、久しぶりに会いたいので、熊本、鹿児島への演奏移動をやりくりして、自力でえっちらおっちら、路面電車で訪れた。のだ。

彼は昔と全く、まっったく変わらぬお茶目っぷりで、
タチアナさんもとてもフレンドリーだった。
公演が素晴らしかったのは言うまでもない。

3年ぶりに、元気な姿を観ることができた。
LA とサンパウロのリモート、それを地球の反対側の日本に送っているので、
それぞれのレイテンシーは避けられない。
二人のリアルタイムセッションが観れなかったのは残念だが、それぞれのちょっとした演奏や歌、
それに話が聞けてとてもよかった。

ネット上での同時演奏については色々な技術もあるが、やはり海外同士となると難しいようだ。
僕個人としては、国内でもまだ使いこなせていない(しばらく仲間数人と頑張ってみたが、根気なく諦めてしまっている。宮川剛さんはその後どんどん実現しているのに…)。

さておき、Vardan は媒体や YouTube を観ても、とてもシリアスなイメージがある。
が、僕の知る限り彼はとても、はちゃめちゃに面白く、楽しい人だ。
自由奔放なアーティストではあるが、とても紳士的でもある。

少し昔話を書いてみる。とはいえ紙面が尽きた。
また 次回 にて。

シェアする

関連記事

  1. 2013.03.15

    Plug in my MCI
  2. 2015.11.11

    born in november
  3. 2020.12.22

    土星の唄

Calendar

2020年5月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

Category

アーカイブ