Speak Easy

京都のpararax recordsにて、CD3枚を散々視聴した挙げ句買ったものだが、
非常に気に入っている。

In The Evenings Out There / Paul Bley, Gary Peacock, Tony Oxley, John Surman
1993, ECM

その時聴いた他のCDは、各々7分くらい聴いたものだ。
いいかもな、と自分を納得させようとしても、決断出来ない。
これは20秒で凄いとわかった。
やっぱこんなもんかと思う。

シェアする

関連記事

  1. 2012.10.14

    carried away
  2. 2016.02.19

    エリア51

Calendar

2005年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Category

アーカイブ