Speak Easy

京都のpararax recordsにて、CD3枚を散々視聴した挙げ句買ったものだが、
非常に気に入っている。

In The Evenings Out There / Paul Bley, Gary Peacock, Tony Oxley, John Surman
1993, ECM

その時聴いた他のCDは、各々7分くらい聴いたものだ。
いいかもな、と自分を納得させようとしても、決断出来ない。
これは20秒で凄いとわかった。
やっぱこんなもんかと思う。

シェアする

関連記事

  1. 2008.03.27

    哲学のみち
  2. 2020.08.13

    8 half
  3. 2021.05.04

    五月四日

Calendar

2005年11月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Category

アーカイブ