Rain Tree Crow

雨の日は 樹も線路も鈍く輝く
ふと、あまり聴きこまなかったこのアルバムを想い返す

当時は理解できなかったけど、イメージは好きだったな

ジャケットを撮った藤原新也さん
震災後、被災地で 子供達に/子供達の 「円顔」地蔵を描き続けた話、
これも強烈だった

ウェブサイト
は有料だそうで…

アルバムも今聴くと絶対来そうな音なのに
どこへ行ったのやら…
誰に貸したのやら…

シェアする

関連記事

  1. 2008.03.21

    matt
  2. 2019.06.30

    半分大晦日
  3. 2011.05.12

    脱線
  4. 2013.05.29

    Hot Cha Music

Calendar

2012年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

Category

アーカイブ