壱拾壱、弐拾、弐拾伍

これは一読に値する。

life is beautiful

CSISは表向きは民間のシンクタンクで、政府や軍需産業のための調査・研究をするコンサルタント会社だが、実際には、政権交代で政府を出た高級官僚が次の政権交代で復活するまでの間準備をしたり、政府の外から影響力を公使(ロビー活動)するための場所である。

その典型的な例が、ブッシュ政権下で国務副長官を務めたリチャード・アーミテージで、国務副長官の職を離れた後も、CSISを通じ、オバマと大統領選を争ったマケイン候補のための戦略を立てたり、日本政府に対して「原発を捨てると日本は二流国に成り下がる」と警告を鳴らした「アーミテージ・ナイ報告 」を書いたりと非常に積極的な政治活動をしている。

この報告書が去年の8月に書かれたものであるにも関わらず12月に発足した安倍政権の政策とほぼ完全に合致している点は注目に値する。

シェアする

関連記事

  1. 2015.11.17

    サルビルサ
  2. 2014.08.15

    蝉しぐれ
  3. 2015.07.20

    自由について

Calendar

2013年2月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

Category

アーカイブ